わんニャンざんまいの広場

いぬとねこの話題・面白画像&動画を
あちらこちらから手広く集めてご紹介ー (^_^)

    カテゴリ: 犬ニュース


     アメリカ、シアトルのこども病院で11年間働き続きてきたわんこが引退の時を迎えた。そのわんこの名前はエイブ。エイブかこれまでに癒してきたこどもの数は数千以上に上る。引退を記念して、エイブの労をねぎらうパーティが行われた。海外メディアPeopleが伝えた。

    【関連】「いぬ」フォトギャラリー

     「患者やその家族だけでなく、病院のスタッフもエイブとの時間を楽しみにしてくれていた」と語るのは、飼い主のジュディス・ボニファチ。以前飼っていたゴールデンレトリーバーを亡くし、その後に飼い始めたのがエイブだった。

     エイブには自分だけでなく、周りの人々の人生にも影響を与えて欲しいと考え、ボニファチはエイブがまだ子犬だった時にセラピー犬の訓練を受けさせた。一般的にセラピー犬になるまでには3、4年の訓練を要するが、エイブは生後14ヵ月で認められるに至った。そして、地元の小学校でセラピー犬としてのキャリアをスタートさせたのだ。

     エイブが2歳になってからは、動物療法プログラムの一環として毎週こども病院を訪れるようになった。そして、それをその後10年以上にわたり続けてきたのだ。愛され続けながらも、体力が落ちてきたこともあり、惜しまれながらも引退することとなり、こども病院では愛に満ちた引退パーティが行われた。

     今後エイブは、ボニファチとともに家でのんびりと過ごす予定だ。またエイブの後任として、ボニファチの飼う2歳のゴールデンレトリバー、ジャッキーが働き始める。
    こども病院のセラピー犬が引退 優しさ溢れるお疲れ様パーティ ※「SeattleChildrens」ユーチューブ

    (出典 news.nicovideo.jp)

    ご主人サマといっしょに暮らして、出勤してお仕事していたんですね。
    これならちょっといいかも (*^_^*)



    <このニュースへのネットの反応>

    【こども病院のセラピー犬が引退 優しさ溢れるお疲れ様パーティ】の続きを読む


    Cynthia Bennettさんは保護犬のイベントで引き取ったヘンリー、同様に引き取った猫のバルーとともに暮らしており、週末は2匹を連れた登山旅行を楽しんでいます。

    その様子をインスタグラムに投稿していますが、のびのびと旅を楽しむ様子がとてもキュートで、どの画像にも3000件近くのいいね!が付けられています。

    こうしてバルーをヘンリーの頭の上に乗せると、バルーはヘンリーを抱きしめるようにつかまり、ヘンリーは何ともない様子でいます。

    犬と猫だけど、すぐに仲良くなった

    ヘンリーがBennettさんの元にやってきたのは2014年。生まれてまだ14週という時でしたが、同じ年齢の他の子犬よりも大きい身体をしていました。それから数ヶ月後に引き取ったのが猫のバルーでした。

    バルーをヘンリーに引き合わせたところ、2匹はすぐに仲良くなり、一緒に遊ぶようになったそうです。

    2匹一緒の旅行に出かけられるようになるまで、そう時間はかかりませんでした。

    「どうやって旅行に慣れさせたのかという質問をよくされますが、ヘンリーは本当に旅行が好きで、外に出たがるというだけなんです」

    とBennettさんは話しています。

    初めから猫と仲良くできて、ストレスなく旅行も楽しめるワンちゃん、その犬と一緒に行動する猫ちゃん。そんな2匹の旅の様子はインスタグラム(@henrythecoloradodog)に投稿されているのでチェックしてみてください。

    「離さないニャー」ワンコの頭に乗っちゃうほどの仲良し犬猫の旅写真に3000いいね!

    (出典 news.nicovideo.jp)



    なるほど、にゃんこがわんこの頭にぴったりハマってますね。(^_^;)

    …背中より乗り心地いいのかねぇww


    <このニュースへのネットの反応>

    【「離さないニャー」ワンコの頭に乗っちゃうほどの仲良し犬猫の旅写真に3000いいね!】の続きを読む


    ん?

    “かっこいいライターだよ~!”ってその様子を後ろで眺めているのはいったいだーれだ? 動画をみるとコイン型のライターを手に持つツイート主の背後に人影ならぬ犬影がひょっこり……!


    友達から「ラスベガスで買ったライター」を貰ったんですけど、かっこよすぎませんか?

    という、✿ はな/hana(@_yurusanaiwa)さんのツイート動画投稿[リンク]が話題呼んでいます。

    確かにこれ、かっこいいライターなのですが後ろのワンコが気になりすぎる! 動画はライターを丁寧に✿ はな/hana(@_yurusanaiwa)さんがレビューしているのですが、その間にワンコがゴロゴロしたり、ライターに驚いてしまったりと可愛すぎて目が離せません。

    Twitter上では、

    ・ワンコが気になってそれどころじゃないw
    ・ライターも格好いいけど、後ろのワンちゃんが気になって集中できないw
    ・動画開始1秒でライターより犬にしか目がいかなくなりました

    「ライターも格好いいけど、後ろのワンちゃんが気になって集中できないw」「犬にしか目がいかなくなりました」という感想や

    ・ワンコかわいい
    ・チワワ可愛すぎ
    ・ワンコが後退りするのが可愛すぎる(*´ω`*)
    ・チワワたんがキャワワ…
    ・わんちゃん可愛すぎる(´•̥ ω •̥` )
    ・仕草ひとつひとつがたまらなくかわいいですね

    「かわいい」「チワワ可愛すぎ」と、ただただ、このワンコの愛らしさのみについてコメントを寄せる人も。


    さらに、後のツイートでは、✿ はな/hana(@_yurusanaiwa)さんがライターで驚かせてしまったワンコによしよしする様子もツイートされていました。

    ワンコの様子がほっこり和む動画のぞいてみてはいかが。

    あ! もちろん、ライターもお洒落でカッコイイですよ!

    ※画像提供
    ✿ はな/hana(@_yurusanaiwa)さん

    ―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【友達から「ラスベガスで買ったライター」を貰ったんですけど、かっこよすぎませんか? ワンコが気になってそれどころじゃない動画が話題に】の続きを読む



    (c) Anna Koles

    犬や猫の魅力は、何といってもその表情豊かな目にあるのではないでしょうか。言葉を話せないペット達とも、嬉しい気持ちや悲しい気持ちが目で通じ合えると、なんとも幸せですよね!

    でも都会の住宅事情は、動物好きさんの前に大きな壁としてたちはだかります。そんな時ぜひそばに置いて欲しい、本物以上に可愛いかもしれないぬいぐるみたちをご紹介させてください。

    本物より可愛い?犬のぬいぐるみたち

    (c) Anna Koles

    しゅっとした表情のフレンチ・ブルドッグのぬいぐるみ。


    (c) Anna Koles

    でもおめめはキラキラで、「一緒に遊んでくれるの?」と今にも動き出しそうです!


    (c) Anna Koles

    そうかと思うと、眠っている子もいます。近寄ったら、寝息が聞こえてきそうですね。


    (c) Anna Koles

    ちょこんと付いた、しっぽも愛らしいです。


    (c)Anna Koles


    (c) Anna Koles

    そして中には、ウサギのコスプレをしたパグちゃんも! ちょっと困ったような表情が最高にキュートです!
    この本物そっくりだけれど、本物よりも可愛らしいこのぬいぐるみたちは、一体なんなのでしょう?



    ロシアのアーティストが手掛けるぬいぐるみ

    (c) Anna Koles


    (c) Anna Koles

    実はこの可愛いぬいぐるみたちは、すべてロシアのアーティストの作品。「MamaDocha」名義で活動しているアンナ・コレスニコワさん(Anna Kolesnikova)の作品なのです。「MamaDocha」はアンナさんの母親であるイリーナさん(Irina Khokhlova)とのアーティスト・デュオですが、これらのぬいぐるみは主にアンナさんが手掛けているそう。


    (c) Anna Koles


    (c) Anna Koles

    ほとんどのぬいぐるみが、大きさ15センチから20センチメートルで、本物の小型犬よりひとまわり小ぶりなサイズ。素材は、主にフェルトだそうです。なでてみたいですね!


    (c) Anna Koles


    (c) Anna Koles

    上目遣いが愛くるしいこのパグは、帽子をかぶったりもできます。これからの冬には、ぜひ帽子をかぶせてあげたいです!
    では一体、この可愛いぬいぐるみたちは何処で買うことができるのでしょうか。

    ロシアから世界中にお届け!

    (c) Anna Koles

    アンナさんのぬいぐるみは、「livemaster.ru」というロシアの通販サイトから購入できます。電子決済の「PayPal」にも対応していて、世界各国へも郵送OKだそうです。


    (c) Anna Koles

    わんちゃんのぬいぐるみが多いですが、中には猫やハムスター、うさぎのぬいぐるみも。アンナさんのお母さんのイリーナさんによる、テキスタイルの人形も同じショップ内に見ることができます。


    (c) Anna Koles

    疲れた時は、うるうるおめめのぬいぐるみたちに、ぜひ癒されてみてください。

    [Магазин мастера MamaDocha (Ирина и Анна)]
    [Russian Artists Create Adorable Felted Dogs That Have Their Own Characters]
    うるうるおめめで見つめられたい!ロシア生まれの可愛いぬいぐるみ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【いぬいぐるみ】 うるうるおめめで見つめられたい?】の続きを読む


    ↑ このワンちゃんのためにこの言葉があるような気がww

    運河に魚を放流している現場だろうか。

    大量の魚がケースから溢れ落ちていく。

    それを眺めていた一匹の犬。しばらくはおとなしく眺めているのだが…?

    途中でなんと魚と一緒に飛び込んでしまった。

    一緒に泳ぎたくなってきたのか、それとも美味しそうなエサにみえたのだろうか?(笑)

    溺れてしまわないといいのだが…


    (※↓詳しくはコチラへ)
    参照・画像出典:YouTube(cha rungarrun)
    (本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

    魚の大群を目の前にし、犬がとった行動とは!?


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【わんこ】「直情径行」→ 意味:感情の赴くに任せて思うとおりに行動することw】の続きを読む

    このページのトップヘ