わんニャンざんまいの広場

いぬとねこの話題・面白画像&動画を
あちらこちらから手広く集めてご紹介ー (^_^)

    カテゴリ: 犬ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 missbibi.jp)


    松下さんに溺愛されてるワンちゃんは「ビションフリーゼ」さん
    らしいですね。(^_^)

    …アフロ犬とか大泉犬のイメージなんですがww




    1 胸のときめき ★ :2017/11/07(火) 19:45:48.23 ID:CAP_USER9.net

    女優、松下奈緒(32)が7日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われたけやき坂イルミネーション点灯式に出席した。

     ホワイトクリスマスをイメージした白のワンピース姿で登場。けやき坂通りが120万灯のLEDでライトアップされると、「きれい」とうっとり。
    クリスマスは「仕事していると思う。相手? いないです。溺愛している愛犬がいれば十分」と苦笑した。

    http://www.sanspo.com/geino/news/20171107/geo17110719090033-n1.html


    【【芸能】松下奈緒「溺愛している愛犬がいれば十分」 クリスマスは仕事】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 dog-training.hachultra.jp)


    実際のところ、どうなんでしょうね~(。・ω・。)




    1 ごまカンパチ ★ :2017/10/27(金) 00:37:25.64 ID:CAP_USER9.net

    ■人間の注目に明らかに反応、家畜化に関与か、ただし動機は不明
     人間が見ているときとそうでないときで、イヌが表情を変えることが明らかになった。

     たとえば、イヌが眉の内側を上げて、目を大きく開き、子イヌのように見せる「悲しげな子犬の顔」をするのは、
    人間の目を覗き込むときだ。

     イヌの表情はこれまで単に感情を示すものと考えられてきたが、もっと柔軟で、人間とのコミュニケーションに
    役立っている可能性がある。この論文は、10月19日付けのオンライン科学誌「Scientific Reports」に発表された。

     この発見は、人間の最良の友と言われるイヌをより深く理解する手がかりとなるだろう。
    人間とイヌはおよそ3万年にわたって共に暮らしてきた。おそらくはその間に、人間の影響を受けつつ、
    イヌの行動が進化してきたと思われる。

     過去の研究では、イヌが絶えず人間をじっと見つめて身振りを観察していること、また、
    人間に育てられたオオカミの子どもに比べると、イヌの方が人間の顔をより頻繁に見上げる傾向があることが示されていた。

    「イヌは人間の身振りや意思疎通のシグナルを読み取っています。他の動物ではこうはいきません」。
    論文の主要著者である英ポーツマス大学の心理学者ジュリアン・カミンスキー氏はそう語る。

    ■人間が愛着を感じる「悲しげな子犬の顔」
     イヌが自分の顔をどのように使っているのかを解明するため、カミンスキー氏のチームは、ドイツのボランティア家庭のリストから
    ランダムに24匹の飼いイヌを選び、4つの場面でどう反応するのかを調べた。

     イヌは1匹ずつ、静かな部屋へと連れて行かれる。部屋のなかでは、1メートル離れたところに実験者が立ち、
    イヌに対して次の4種類の態度をとる。
    1つ目は、イヌの方を向いておやつを手にしている。2つ目は、イヌの方を向いているがおやつは手にしていない。
    3つ目はイヌに背を向けておやつを手にしている。4つ目はイヌに背を向けておやつを手にしていない。

     当て推量を排除するため、研究チームは、筋肉の情報によって顔の表情を特定する評価基準に沿って分析を行った。
    また、後でイヌの表情を繰り返し観察できるよう、カメラでイヌの反応を撮影した。

     カミンスキー氏のチームが特に注目したのは、「AU101」と呼ばれる「悲しげな子犬の顔」だ。
    過去の研究において、この「AU101」に対しては人間が愛着を感じやすいことがわかっている。
    論文の共著者であるブリジット・ウォラー氏の実験で、「AU101」の表情をより頻繁に作る保護犬は、
    それ以外のイヌよりも早く里親を見つける傾向にあることが証明されている。

     今回の実験では、人間がイヌの方を向いているときの方が、彼らの表情は豊かになり、特に「AU101」を多く見せることがわかった。
    この結果は、人間の注目に応じて、イヌの行動が変わることを明確に示している。

    「つまり、こうした表情の変化は、人間の好みを反映したものである可能性を示唆しています」とカミンスキー氏は言う。
    「イヌが目を大きく開き、顔を子イヌらしく見せるAU101は一方で、人間が悲しいときに見せる表情にも似ています」


    続きはソースでどうぞ
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171026-00010000-nknatiogeo-sctch


    【【研究】犬は人が見ると 「悲しげな子犬の顔」をすると判明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    犬のうんちで方角が分かる? 犬は北南に体を向けて用を足す 犬のうんちで方角が分かる? 犬は北南に体を向けて用を足す
    …■犬がうんち前にくるくる回るしぐさ犬を散歩させていて、うんちをする様子を見せた時、くるくると忙しなく回ってなかなかポジションが決められなさそうな姿を見せる……というのは、飼い主にとっては見慣れた光景か…
    (出典:国際総合(ニューズウィーク日本版))




    今度うちの柴さんを広い原っぱへ散歩しに行くとき
    確認してみよっかなぁ…w

    【わんこは用を足す方角が決まってるってホント?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    ソニーが11月1日、AI内蔵の自律型エンタテインメントロボット犬「aibo(アイボ)」を発表し、話題となっている。戌年である来年1月11日に発売予定で、価格は19万8000円(税別)。

    先代の「AIBO」は、1999年6月、世界初の家庭用向け自律型エンタテインメントロボットとして登場。その後2006年3月をもってAIBO本体の生産を終了していたが、12年ぶりの復活となる。

    aiboの特徴は、愛らしいルックスと、躍動感のある多彩な動き、そして小気味よい反応。ディープラーニング技術を活用し、オーナーからの呼びかけを待つだけではなく、オーナーに能動的に働きかけ、オーナーが喜んでくれることを健気に学んでいくなど、日々のコミュニケーションを通じて個性を育むという。

    まさに犬らしい犬! Twitterには、

    “aibo可愛いー!欲しいー!
    って思ったら19万8千円もすんのかよ。
    普通の犬買えるやんけ”

    と、「欲しいけど高い」という声が溢れているが、もっと「ロボ要素」が欲しいという声も多数。

    “AIBOってもっとこう、ロボロボしくメカメカしくあってほしいという気持ちが強い”
    “わしらが欲しいのは限りなく犬に近いロボットじゃなくてロボットらしい犬なのにねえ。”
    “ちゃうねんちゃうねん
    SONYの新AIBOに期待してたのはこんな中途半端な可愛い系でなくて
    無機質なのにコイツ可愛いぞ感やねん”
    “AIBOって昔のデザインのほうが可愛いって思う派。
    目があったほうが表情出しやすいんだろうけど、ない方が色々妄想できてよい。
    そして昔の子はほどほど不細工でギコギコ動くとこが可愛い。”
    “新型aiboの上目遣いが許せん。お前もロボなら、表情で人間に媚を売るんじゃないっ。無機物には無機物の愛嬌というもんがあるんだよ。そっちを復活させてくれ;;”

    などという声や、

    “新アイボのコレジャナイ感。不気味の谷に落ちている。無理して生身に似せんでええんやで。”
    “新型アイボがより犬らしい形状になったことで、自分の中では不気味の谷へよりいっそう近づいた気がした。あの形状ではまだ大丈夫だけど。”

    といった声もあがっている。「不気味の谷」とは、ロボットの見た目を人間に似せていく際、人間っぽさにだいぶ近づいたところで急に不気味さや嫌悪感が生じてしまう現象のことで、この不気味の谷を“犬”であるaiboにも感じているユーザーがいるようだ。

    ちなみに、使用には「aiboベーシックプラン」への加入が必要(3年契約。一括では9万円、分割ではひと月あたり2980円)。先行予約は専用サイトで、11月1日午後11時1分から開始されている。aiboのルックスに関しては好みが分かれるようだが、“正直いうと、iPhone X よりも AIBO のほうが欲しいw”と現実的に悩み始める人もいるよう。年末年始に向け、財布と相談する人が増えそう?
    (花賀 太)

    ■関連リンク
    Sony Japan | ニュースリリース | エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)を …
    https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201711/17-105/index.html
    aibo
    http://aibo.sony.jp/



    (出典 news.nicovideo.jp)

    そりゃいろんな意見はありますよね(^_^;)

    わんこ感とメカ感がいいバランスで融合してるように見えて
    私はこのルックス、好きです。

    <このニュースへのネットの反応>

    【ソニーが新「aibo」発表もルックス賛否「もっとロボ要素」「媚売るな」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    さすが本家本元…。

    でも渋谷の夜だったら、人ごみに踏まれちゃいそうね。(^_^;)

    【渋谷の熱気に負けない!500匹の犬が仮装したハロウィンパレードが微笑ましい】の続きを読む

    このページのトップヘ