わんニャンざんまいの広場

いぬとねこの話題・面白画像&動画を
あちらこちらから手広く集めてご紹介ー (^_^)

    カテゴリ: 猫ニュース


     ここ数年、猫関連の産業が絶好調で、空前の“猫ブーム”と言われている。「動物を商売に利用している」との批判も多いが、実はこのブームが不幸な猫を減らすために一役買っていた!!

    「この『ネコノミクス』と呼ばれる経済効果は、関西大学の宮本勝浩名誉教授の試算によると、年間約2.3兆円(’15年)とのことです」と語るのは、「ねこ経済新聞」編集長代理の廣田清さん。

     東京五輪の経済効果が、招致が決まった’13年からの18年間で32.3兆円というから、1年あたり1.8兆円。ネコノミクスは五輪の経済効果も上回っている計算になる。

     しかし、これに対して批判も多い。「動物を商売のネタにしているのではないか」という点だ。だが、「最近は保護猫に注目が集まってきていて、ネコノミクスの恩恵が猫自身に回るものが増えてきました」と廣田さんは語る。

     全国各地に保護猫を飼う猫カフェが増え、里親探しも頻繁に行われるようになった。猫が店長や店員という設定の店、猫と一緒に行うヨガ、猫好き限定の婚活や合コンなど、単なる商売ではなく、保護猫にお金が回るような仕組みが続々とできている。入居者が保護猫の世話をする「猫付き賃貸物件」というものまで登場した。結果的に猫の事故死や病死、殺処分が減ることにつながっている。

     その顕著な例が東京都千代田区で、行政と民間団体の協力により6年連続で猫の殺処分ゼロを継続中だ。全国的にも’12年度の12万匹から’16年度には4.5万匹と、猫の殺処分は激減している。<取材・文/北村土竜>

    ※『週刊SPA!』12/12発売号「ネコノミクス2兆円が“不幸な猫”を救う」より


    (出典 news.nicovideo.jp)

    まあ、にゃんこで得た経済効果は、にゃんこたちにも
    しっかり還元してあげていって欲しいですね。

    これからもずっと。(^_^)




    <このニュースへのネットの反応>

    【ネコノミクス…?】の続きを読む



     寒くなると骨身にこたえるのは人も動物もどうやら同じようです。殊に猫は寒さを凌ぐために居心地の良い場所を見つけるのが得意。そんな猫が見つけた居心地のいい場所も、持ち主にとっては時に困りごとになる事も。そんな居心地の良さを追求する猫と人の間に起こったある解決方法がとても平和的で和みます。

    【さらに詳しい元記事はこちら】

     バイクに乗って日本1周も果たしたというおたまねぎさん(@majissukaaaaaa)。大学生の頃の経験を紹介しています。

    「マンションにて、よく私のバイクの上で、ボロボロの老猫が休んでおりました。毎日毎日シートをベタベタにするわ、引っ掻き跡は残るわ。困っておりました。
    そんなある日、猫用座布団を敷いてあげました。その上で休む姿を見て、もうどうでもよくなりました。これが平和解決です。」


     この投稿には写真も添えられており、そこには大型バイクの上に座り込んでいる黒猫の姿が。黒いシートの上が居心地が良いのか近づいて写真を撮っても動く気配もなさそうです。そこで、よく乗っかられてしまうシート後部に座布団を設置してみると……今度はその上で居心地良さそうにしている黒猫の姿が。



     この猫さん、おたまねぎさんによると大学生活の間の2年ほどの付き合いだったそうです。アメリカンバイクなので長いシートの後ろ側に座布団を設置してあげていたそうですが、座布団でカバーできなかった他の部分はベタベタなのは相変わらず。でも多少はマシにはなったのでこのままで過ごしていたそうです。お互いが共存できる、実に平和的な解決策です。

     野良猫が多い地域で人馴れしていた猫も多かったそうですが、我が物顔でバイクに乗っていたのはこの猫さんだけだったという事です。よほど居心地がよかったのか、タンデムに憧れていたのか……。

     今はおたまねぎさんが引っ越されたのでどうしているかは分からないそうですが、元気に冬を越す事ができているといいですよね。

    <記事化協力>
    おたまねぎさん(@majissukaaaaaa)

    (梓川みいな)

    バイクの上の老猫。バイカーが平和的解決へと導いたその作戦とは?

    (出典 news.nicovideo.jp)

    私は学生時代、帰宅後はバイクにカバーをかけていました。
    にゃんこがエンジンの下にもぐってることもあったけど
    これでもおおむね平和解決でしたねー。(^_^)

    シートに座布団ですか。どっちがいいかなぁ
    優しさはこちらが上かな。(*^。^*)



    <このニュースへのネットの反応>

    【バイクの上の老猫。バイカーが平和的解決へと導いたその作戦とは?】の続きを読む


    マジックショーや日常の中で写真を撮った際に起きる「腕がなが〜くなっちゃった!」という現象。原理はシンプルでシュールなのだが、わかっていても結構リアルに腕が長く見えてしまうから不思議だ。

    そんな珍事がとあるネコに起きてしまい「癒される〜」と話題になっている。



    画像出典:Twitter(すみパン@YouTubeはじめました。)


    画像出典:Twitter(すみパン@YouTubeはじめました。)


    画像出典:Twitter(すみパン@YouTubeはじめました。)


    一匹のネコがテレビの裏に入り込んだと思ったら、奥から似たネコがひょっこり顔を出してきて、胴が長くなったようにみえる。

    トリックがわかっていても、なんだか愛らしくて思わず笑ってしまう。

    これには癒されてTwitterユーザーが続出のようだ。

    可愛い!

    — 水牧 洋 (@mizumaki) 2017年11月27日


    ナガーイ背伸びをしましたね(笑)

    — 変態紳士の会@ぎゃれそ会長(仮) (@gyareso_kindori) 2017年11月27日


    最高です。面白い

    — ルチル (@kikimasutokyo) 2017年11月27日


    分かってても笑ってしまいましたw
    素敵な動画ありがとうございます^ ^w

    — はなめがね (@nekootatu) 2017年11月26日



    素敵な癒しの動画をありがとう!!


    ※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

    胴がなが〜くなっちゃった♪ ネコの奇跡の動画が話題に!

    (出典 news.nicovideo.jp)



    なるほど。
    記事だけではあまり伝わりませんw

    動画見ましょう。(^_^)



    <このニュースへのネットの反応>

    【胴がなが〜くなっちゃった♪ ネコの奇跡の動画が話題に!】の続きを読む


    びっくり箱は世の中に色々あるが、この箱は世界一かわいい箱かもしれない!笑

    Twitterユーザー・ヅニノル‏(@duninoru)さんは「月曜の朝ですが昨日弟が撮った猫動画をどうぞ」とつぶやいて箱のようなものを撮した動画を添付してTwitterにアップしている。

    その動画が可愛すぎる!と話題になっている。

    その可愛すぎるびっくり箱とは。



    にゃーん笑

    なんと箱に印刷された猫ちゃんから本物の猫ちゃんがすごい勢いで飛び出してきた!

    この動画に「心臓が止まるかと思った。」「びっくりした」などびっくりしたとのコメントや「超かわいい」「癒されました」など様々なコメントが寄せられている。

    そんな様々な声の一部を紹介します!

    ■反応の声



    猫ちゃんをモフモフしたくなってきました・・・!

    ※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

    【閲覧注意?笑】可愛すぎる猫ちゃんのびっくり箱が話題に!

    (出典 news.nicovideo.jp)



    むうw なかなか凝った趣向ですなww


    <このニュースへのネットの反応>

    【【閲覧注意?笑】可愛すぎる猫ちゃんのびっくり箱が話題に!】の続きを読む


    Cynthia Bennettさんは保護犬のイベントで引き取ったヘンリー、同様に引き取った猫のバルーとともに暮らしており、週末は2匹を連れた登山旅行を楽しんでいます。

    その様子をインスタグラムに投稿していますが、のびのびと旅を楽しむ様子がとてもキュートで、どの画像にも3000件近くのいいね!が付けられています。

    こうしてバルーをヘンリーの頭の上に乗せると、バルーはヘンリーを抱きしめるようにつかまり、ヘンリーは何ともない様子でいます。

    犬と猫だけど、すぐに仲良くなった

    ヘンリーがBennettさんの元にやってきたのは2014年。生まれてまだ14週という時でしたが、同じ年齢の他の子犬よりも大きい身体をしていました。それから数ヶ月後に引き取ったのが猫のバルーでした。

    バルーをヘンリーに引き合わせたところ、2匹はすぐに仲良くなり、一緒に遊ぶようになったそうです。

    2匹一緒の旅行に出かけられるようになるまで、そう時間はかかりませんでした。

    「どうやって旅行に慣れさせたのかという質問をよくされますが、ヘンリーは本当に旅行が好きで、外に出たがるというだけなんです」

    とBennettさんは話しています。

    初めから猫と仲良くできて、ストレスなく旅行も楽しめるワンちゃん、その犬と一緒に行動する猫ちゃん。そんな2匹の旅の様子はインスタグラム(@henrythecoloradodog)に投稿されているのでチェックしてみてください。

    「離さないニャー」ワンコの頭に乗っちゃうほどの仲良し犬猫の旅写真に3000いいね!

    (出典 news.nicovideo.jp)



    なるほど、にゃんこがわんこの頭にぴったりハマってますね。(^_^;)

    …背中より乗り心地いいのかねぇww


    <このニュースへのネットの反応>

    【「離さないニャー」ワンコの頭に乗っちゃうほどの仲良し犬猫の旅写真に3000いいね!】の続きを読む

    このページのトップヘ