わんニャンざんまいの広場

いぬとねこの話題・面白画像&動画を
あちらこちらから手広く集めてご紹介ー (^_^)

    カテゴリ: 猫ニュース


    ライフハッカー[日本版]より転載:昨今、Fitbitのようなスマート活動量計を見かけるのは珍しくなくなりました。活動量や睡眠を自動計測して「見える化」してくれるため、日々の健康管理に役立てることができます。

    そして、健康管理が必要なのはペットも同じ。FIT P2(フィット・ピーツー)」なら、仕事で週末しか一緒に遊べなくても、ペットの活動を数量的に記録、分析することができます。

    コインサイズで首輪などに簡単に取り付け可能なペット用活動量計

    「FIT P2」はペット先進国のアメリカで生まれた犬猫向けウェアラブルデバイスです。スマートフォンアプリと連動し、高精度な加速度センサによって睡眠やランニング、ウォーキングなどのペットの活動情報を収集、分析することができます。

    国際的なプロダクトデザイン賞である「Red Dot Design Award2016」や「iF DESIGN AWARD 2016」を受賞した洗練されたデザインも大きな特徴となっています。

    ペットの活動量を24時間監視し、さまざまなレコメンドをしてくれる

    ペットの活動量を24時間監視し、時系列に表示します。仕事中や夜間など、一緒にいられない時間帯に、ペットがどんな様子でいるかをおおまかに掴むことができます。

    また、活動記録はクラウドサーバーに送られ分析、学習されます。ペットが普段と異なる行動パターンを示したときに通知してくれる機能があるので、ペットの調子が悪くなっているときなど、すばやく察知することができます。

    さらに、日々の運動量にもとづいて、消費カロリーを計算、健康的な餌の量をレコメンドする機能も搭載しています。

    その日の気分や運動スコアを数値化

    犬向けの機能になりますが、「今日の気分は上々です」といった気分インデックスの表示に加え、「健康状態が少し良くない可能性があります」、「総活動時間が不十分です / 今日は激しい活動時間がありました / 深い睡眠時間が足りません」などのレポートもしてくれます。

    Image: machi-ya

    重量はわずか8.8gで、小型のペットでも負担になりません。防水防塵仕様になっているので、雨のお散歩でも安心です。カラーは、ゴールド、グレー、パープル、ブルーの4種類から選べます。

    ペット専用アクティビティモニター「FIT P2(フィット・ピーツー)」は、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、限定150個が37%オフの6800円(税込・送料別)から支援可能となっています。自分が見ていないときの愛犬・愛猫の様子が知りたいという人は、ぜひチェックしてください。

    >>「FIT P2(フィット・ピーツー)」の支援はこちらから

    Image: machi-ya
    Video: Youtube
    Source: machi-ya

    (伊藤貴之)


    (出典 news.nicovideo.jp)
    【まさにペット用のFitbit。愛犬、愛猫の活動量を調べる「FIT P2」がキャンペーンを開始】の続きを読む


     車のエンジンに入り込んでしまった子猫が、3日経過しやっと救出された。海外紙San Diego Union‐Tribuneによると、その車を運転していたのはエイドリエン・コロリー。カリフォルニア州モレノ・バリーにある両親宅前に駐車したレクサスから降りると、猫のかすかな鳴き声が聞こえてきたのだという。

    【関連】「ねこ」フォトギャラリー

     海外メディアPeopleによると、コロリーはその後、鳴き声が車のボンネットから聞こえて来ることに気づいた。そして3日間にわたり、彼は両親とともにミルクや食事を使って子猫を外におびき出そうと試行錯誤したものの失敗。そしてとうとうサンミゲル消防署を訪れ、救助を求めたという。

     その後すぐに消防士が現場に駆けつけ、コロリー一家による子猫救出をサポート。鳴き声の主がエンジン部分で動けなくなった子猫だとわかった。消防士は道具を使い車を持ち上げ、安全に幾つかの部品を取り外し、開始から1時間後に子猫を救出した。

     救出された子猫は動物保護局で検査を受け、健康上の問題はないことが確認された。子猫はレクサスと名付けられ、コロリーの近隣住人が引き取ったという。
    子猫が車のエンジン内で3日間!消防士が救出 ※イメージ画像(C)AFLO

    (出典 news.nicovideo.jp)


    【こねこちゃんを車のエンジン内から救出ヽ(^o^)丿 ただし…】の続きを読む



    ↑ 25年ほど前はこんな激務でしたけど…w
    いまは新しい需要もありますしね~(^_^;)


    深刻な人材不足に陥っている宅配業界。ヤマト運輸でも2018年期の四半期決算で「通販市場の拡大等による小口貨物の増加基調」に加えて「国内労働需給の逼迫」で厳しい状況が続いて経常利益は126億円の赤字に。年末の荷物量増加と人手不足に対応するために、一部地域で時給2000円のパートドライバーの求人を出していますが、それでもネットでは「頭も体力も使うしまだ安い」「リスクが高すぎる」といった反応が集まっていました。

    そんな中、ある『Twitter』ユーザーが宅配センターにやってきた黒猫の画像をツイートするといったほっこりする話題も。


    「ネコの手大募集中」と貼られるセンターにちょこんと座っている黒ネコ。「かわいい」「働き者のネコだ」といった反応があったほか、「カウンターでゴロゴロするだけの簡単なお仕事」「看板ネコで採用」といった声もありました。

    文字通り猫の手も借りたいであろう年末商戦に向けた宅配業者。このネコが戦力になるかは正直不明ですが、ネコが勤務していたなら動物好きの求人が増えるかもしれず、もしかして福利厚生につながる可能性も捨てきれないのでは!?

    ※画像は『Twitter』より
    https://twitter.com/bobirakotama/status/930331353672847361 [リンク]

    ―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【人材不足のクロネコヤマト宅配センターにやってきたクロネコ】の続きを読む


    ホ〜リ〜ニャ〜イト♪ サ〜イレンニャ〜イト♪

     奇譚クラブの猫専用カプセルトイ「ねこのかぶりもの」シリーズより、クリスマスにむけて「かわいい かわいい ねこクリスマスちゃん」が11月13日に発売されました。ニャンタクロースさん、早く来て〜!

    【かわいいニャンタさん(全4匹)】

     これまでにも「水族館」や「ハロウィーン」などが発売され、今や同シリーズは奇譚クラブの超人気アイテムとなっています。今回は、ハロウィーンに続き注目度MAXの季節限定商品第2弾として、大人から子どもまでみんなが心躍る一大イベント「クリスマス」バージョンが登場します。キラキラ、ふかふかのゴージャスな仕上がりがクリスマスにピッタリです。

     ラインアップは、「サンタ」「トナカイ」「雪だるま」「ツリー」の全4種類。価格は1回500円。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    【今年は“ニャンタクロース”が現れる! ねこのかぶりものガチャ「かわいい かわいい ねこクリスマスちゃん」が登場】の続きを読む


    ぶらじるのねこきこえますかー!壺をのぞき込んで叫ぶニャンコ

    「ぶらじるのねこきこえますかー!」と壺に向かって叫ぶような猫の姿に注目が集まっています。

    ぶらじるのねこきこえますかー!

    写真を投稿しているのはぽんすけ(@ponpocoponcha)さん。画像には、お庭に置かれた壺が気になる「ぽんのすけぽんざえもんくん」(通称ぽんちゃん)の姿が…。

    なにこのつぼ!
    ぶらじるのねこきこえますかー! pic.twitter.com/jscJ7li0hM

    — ぽんすけ (@ponpocoponcha) 2017年11月11日

    晴れた日は、お庭に出てトカゲや虫などを追いかけて遊んでいるそう。この日は虫よりも、壺が気になってしまったようです。

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    壺をじっくり観察しているぽんのすけぽんざえもんくん

    すると、何かを察知したのか壺の中をのぞき始めました。

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    深く頭を下げて壺に向かって「ぶらじるのねこきこえますかー!」と叫ぶような姿勢になったそうです。

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    ぽんのすけぽんざえもんくん、どうやら日本の裏側が「ほぼブラジル」だということに気が付いたようです。

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    コメント欄には「めっちゃ可愛い」「ツボりましたww」といった声も。ぽんのすけぽんざえもんくんの可愛い姿に「いいね」は2万件を突破していました。

    ほっこり癒し系なニャンコ

    アカウントでは、ぽんのすけぽんざえもんくんのほっこりする写真が公開されています。

    もみもみ pic.twitter.com/MjGVrzUS3m

    — ぽんすけ (@ponpocoponcha) 2017年10月9日

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    ばんじゃーい pic.twitter.com/JTqtLTjJvh

    — ぽんすけ (@ponpocoponcha) 2017年8月9日

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    にゃっす pic.twitter.com/obFJnrv4jo

    — ぽんすけ (@ponpocoponcha) 2017年7月15日

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    ごろにゃーご pic.twitter.com/7ITO5hO0KT
    — ぽんすけ (@ponpocoponcha) 2017年9月20日

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    ぽよ pic.twitter.com/FYNqYRMRgC

    — ぽんすけ (@ponpocoponcha) 2017年10月22日

    Twitter/@ponpocoponcha

    Twitter/@ponpocoponcha

    壺に向かって叫ぶぽんのすけぽんざえもんくんの姿にいやされちゃいましたね!

    ぽんのすけぽんざえもんくんの様子が気になる方は、ぽんすけさんのTwitterアカウントまで。

    ※この記事のツイートと画像はぽんすけ(@ponpocoponcha)さんの許可を得て掲載しています。


    (出典 news.nicovideo.jp)



    【ぶらじるのねこきこえますかー!壺をのぞき込んで叫ぶニャンコ】の続きを読む

    このページのトップヘ