わんニャンざんまいの広場

いぬとねこの話題・面白画像&動画を
あちらこちらから手広く集めてご紹介ー (^_^)

    タグ:いいかも

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    素朴やなぁ…w


    【「イッヌ、稲刈りの終わった田んぼではしゃぐ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title

    柴さんとキャンプか…

    悪くないね (^_^)


    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/10/11(金) 14:36:36.070 ID:xQEGD4nUd.net

    一緒にキャンプ行きたい(´;ω;`)

    【「柴犬飼いたい(´;ω;`)」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    この種のワンちゃんがこのポーズをすると…

    確かにこの名前よね (^_^;)


    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/10/05(土) 13:16:11.53 ID:CAP_USER.net

    公開日:2019年10月5日 08:30

    電撃ホビー編集部

    キタンクラブより「狆の鎮々(ちんのちんちん)」が登場! 2019年10月5日(土)よりカプセルトイにて発売となります。



    (出典 hobby.dengeki.com)



    珍しブサカワ犬「狆(ちん)」の響きからイマジネーションを働かせ「狆」に「ちんちん」ポーズをさせたフィギュアが登場! 大きいのはぐりぐりのカワイイ目玉だけではありません。全長約55ミリで、手に入れた人はちょっぴり大きい狆にびっくりするはず!

    ラインナップはスタンダードな「ブラック×ホワイト」からキュートな「ホワイト」ちょっと珍しい「ミックス」などを含めた5種。安定したポーズで自立もバッチリ! 並べてカワイイ狆、狆、狆……とぼけた表情の狆を並べれば、癒やされる事間違いなしです。
     


    (出典 hobby.dengeki.com)

    ▲ブラック×ホワイト



    (出典 hobby.dengeki.com)

    ▲ホワイト



    (出典 hobby.dengeki.com)

    ▲ミックス



    (出典 hobby.dengeki.com)

    ▲ホワイト×ブラック



    (出典 hobby.dengeki.com)

    ▲レッド×ホワイト

    DATA
    狆の鎮々
    カプセル商品
    全5種
    サイズ:約55mm
    価格:1回300円(税込)
    2019年10月5日(土)発売予定
    ※税込価格は記事公開時のものです。
    ※地域によっては発売日が多少異なる場合があります。
    https://hobby.dengeki.com/news/852740/
    Posted at 2019年10月5日(土) | Category:グッズ

    【その名も「狆の鎮々(ちんのちんちん)」!とぼけた表情に癒やされる珍しブサかわワンちゃんのカプセルフィギュアが10月5日に発売!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    しあわせそう (*´ω`)

    満ち足りた表情をしておる…


    1 風吹けば名無し :2019/10/04(金) 19:15:10.60 ID:b3z+0PR2p.net

    ええやろ

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【「ワオのイッヌw w w 」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    OH… (*´ω`)


    1 きつねうどん ★ :2019/09/27(金) 18:28:18.08 ID:CAP_USER.net


    (出典 j-town.net)


    かわいすぎる犬! 塩田アフロ(@sh_afro)さんのツイートより

    狛犬というと、獅子にも似た想像上の生物だ。神社や寺院で見かけるが、いかめしい、厳かな姿をしているものが多い。

    ところが、上の写真をご覧いただこう。茨城県つくばみらい市にある不動院境内に置かれている、これは......、かわいい、かわいすぎる。狛犬というより、犬そのものの石像ではないか。

    2019年9月25日にツイッターに投稿された、この犬がいま話題となっている。

    「かわいいです。ずーっと眺めてられますね」「『あ』、『うん』ならぬ『ん?』、『んん?』『ん~?』ってカンジがかぁいい」
    「左右両方とも口を閉じてる吽形なのも気になりますね」

    でもなぜ狛犬ではなくて、犬なのか?

    Jタウンネット編集部は不動院に電話して、詳しい話を聞くことにした。

    由緒正しい歴史があった


    (出典 j-town.net)


    本堂の正面左右に向かい合う犬一対。 塩田アフロ(@sh_afro)さんのツイートより

    電話で答えてくれた不動院の担当者によると、「もちろん狛犬ではありません、あれは犬です」。では、なぜ犬なのか? と聞いてみた。

    「不動院は1200年の歴史を持つ真言宗の寺院なのですが、江戸時代にこんな逸話が残されています」と語ってくれた。


    (出典 j-town.net)


    親子の犬も! 塩田アフロ
    (@sh_afro)さんのツイートより

    「江戸時代のある時期、この地域では、難産で親子とも死ぬことが多かったそうです。そのため、子をみごもると不安な毎日を送っていたといいます。ある夜、村の名主の夢枕に雌雄の白い犬が現れ、『私は板橋不動(不動院)の使いです。不動尊に参詣し、護摩祈願をすれば、難産の苦しみを救おう』とお告げがあったのです」

    そこで村人そろって参詣し、護摩祈願し、白犬一対を奉納したところ、以後、難産で苦しむ人はなくなったと伝えられているそうだ。白犬の像は、現在も境内に飾られているという。安産祈願に訪れる人が絶えないそうだ。


    (出典 j-town.net)


    江戸時代に奉納されたと伝えられる白犬の木像。 塩田アフロ(@sh_afro)さんのツイートより

    ところで、現在話題沸騰中の犬の石像だが、いつごろ造られたものか。

    「平成17年(2005年)にできたものです。当時の住職の注文で、できるだけリアルな犬にしてもらったそうです」と担当者。犬の足元に置かれているお椀状のものは何かと聞くと、「はっきりと聞いたわけではないですが、子育てのシンボルでもある乳房ではないかと言われています」

    ツイッターには、こんな声も寄せられている。

    「ワンコのお乳はよく出るので、母乳の出が良くなりますように。て言うおっぱい祈願かなぁと推測 とてもステキなところで、すごくほっこりしました」

    https://j-town.net/tokyo/column/gotochicolumn/295192.html

    【とあるお寺の「狛犬」がリアルワンコ】の続きを読む

    このページのトップヘ