わんニャンざんまいの広場

いぬとねこの話題・面白画像&動画を
あちらこちらから手広く集めてご紹介ー (^_^)

    タグ:やさしい


    失敬な… (◎_◎;)

    しかしハッピーエンドだから良いw


    【「ゾンビーヌ、現る」】の続きを読む


    ボルゾイくんの面長な顔で、
    この表情ってのもなかなかイイもんですな
    (^_^)

    なかよく暮らしていってね。


    1 ひぃぃ ★ :2019/07/12(金) 22:33:44.27 ID:3tFdCgEn9.net

     猟犬のボルゾイは、その大きさや見た目の優雅さで人気の犬種。しかし猟犬だけにその動きは俊敏で、お散歩中に他の動物を見るとうっかり追いかけそうになることも。そんなボルゾイと子猫の生活を紹介しているツイートが微笑ましいと評判です。

     2016年1月23日うまれ、3歳半のオスのボルゾイを飼っている、「がんぼるぞい」さん(以降飼い主さん)。ボルゾイの名前は、エドガーくんと言います。エドガーくんは人懐こく温厚で、ほとんど怒ったことがないのだそう。とにかく人が好きで、誰にでもお腹を見せてしまうようなエドガーくんですが、小型犬には愛想よく、大型犬にはビビりな一面も。でももとが猟犬の犬種だけに、お散歩中に猫と遭遇すると、つい追いかけたくなってしまうこともあるのだとか。

     そんなエドガーくんのもとに、生まれて間もないくらいの子猫が保護されてやってきました。空(くう)ちゃんという男の子。保護されたのは、5月13日。まだ生後1~2日くらいと思われるその子猫は、目も開いていないくらいの小さな子でした。

      「保護したばっかりの時はこんなに小さかったんだよ。仲良くなろうね!がんぼるぞい!!」

     空ちゃん、現在は元気にすくすくと育ち、今では生後約2か月。猟犬のエドガーくんが、子猫にたいしてどんな反応を示すか心配もあったという飼い主さんでしたが、保護した当初からエドガーくんは空ちゃんのことを優しく見守ってくれているそうです。

     そんなエドガーくんと空ちゃん。時々空ちゃんは知人宅に預けられることがあり、ある日空ちゃんが預かり先から帰ってきた時に、寝そべっているエドガーくんの背中をマッサージ。この時の様子が今回評判になっているもの。飼い主さんはTwitterで「猫が帰ってきました。マッサージをして、僕のことを労ってくれているようです」と、その時のエドガーくんの心境を写真とともに紹介しています。

      「猫が帰ってきました。マッサージをして、僕のことを労ってくれているようです。がんぼるぞい!」

     生後間もなかった空ちゃんの目が開いたくらいから、やんちゃ全開に。エドガーくんは空ちゃんにつき合って毎日が大運動会状態なのだそう。時々空ちゃんが預けられている間は、エドガーくんは家族に甘える事が出来て幸せそうな反面、少し元気がないのだそう。そして帰ってくると嬉しそうにして、すぐに大運動会に。エドガーくんにとって、もはや空ちゃんは掛け替えのない存在になっているみたいです。

     やんちゃ盛りの空ちゃん、エドガーくんがゆっくり寝たいときにもちょっかいをかけている様子。最近は睡眠を妨げられて迷惑そうな顔をしていることもしばしばなんだとか。

     それでも、空ちゃんにつき合って一緒に遊んだり、オモチャで空ちゃんをじゃらしている姿は、弟と遊んでやっているお兄ちゃん、を通り越して、お父さんと幼児といった雰囲気。日曜日にゆっくり寝ていたいお父さんに、早朝から「遊ぼ~」って言ってくる幼児とあんまり変わらなかったりして。

      「子育ては大変だぜ!がんぼるぞい!」

     いつまでも見ていたくなるような平和な犬と猫の生活は、飼い主さんが運営しているツイッターで見ることができますよ。(梓川みいな)

    2019年7月12日 7時4分 おたくま経済新聞
    https://news.livedoor.com/article/detail/16761491/

    画像

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)

    【「子猫がこねこね大型犬をマッサージ!? ボルゾイと子猫の生活が微笑ましい」】の続きを読む


    ああ、なるほどねー (^_^;)

    みんな素直じゃないなぁw


    1 名無しさん@おーぷん :19/07/04(木)17:32:27 ID:IqE


    (出典 i.imgur.com)

    でももしかしたら腹イッパイーヌかもしれない

    【「ヤサシーヌ、発見される」】の続きを読む


    優しさと厳しさ…

    どちらもまた愛ww


    1 風吹けば名無し :2019/06/30(日) 16:22:11.91 ID:8oS/G7H90.net


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【「イッヌ vs ぬこ」】の続きを読む


    へえ、警察署の留置施設で刑期のおつとめを…

    まあ、んなこたぁどうでもいいw
    出てきたら、寂しい思いをさせた分も可愛がってあげようね…


    1 風吹けば名無し :2019/06/26(水) 15:05:00.27 ID:AHMNe+bx0.net

    アルゼンチンの地方局「トゥクマン・ア・ラス7ニュース」(6月14日付電子
    版)などによると、ゴールデン・レトリバーの雑種「シェイラ」が、ブエノスア
    イレス州ベインティシンコ・デ・マヨの警察署の前に姿を見せ始めたのは、約1
    年前。
    飼い主の男が暴行容疑で逮捕されて有罪になり、警察署の留置施設で3年半の刑
    期を務めているという。
    のうち警察官らはシェイラに餌を与え始めた。シェイラも警察官らに懐き、パト
    ロールにも同行するように。しかし、ろくでなしの飼い主に対する忠誠心は変わ
    らず、時間があれば警察署の前に座り、帰りを待っていた。
    警察官らは、飼い主に面会させたり、時には飼い主が収容されている監房の前で
    寝かせてやるなどして、シェイラの主人を思う気持ちに報いているという。
    ファン・ホセ・マルティーニ副署長は「トゥクマン・ア・ラス7ニュース」にこ
    う語った。
    「飼い主が刑期を務め上げたら、あの子は一緒に帰ることになるでしょう。そう
    なったら、寂しくなるでしょうなあ」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000024-nkgendai-life


    (出典 amd.c.yimg.jp)

    【「イッヌ、懲役3年半の飼い主を警察署の前で待ち続ける」】の続きを読む

    このページのトップヘ