わんニャンざんまいの広場

わんこ・にゃんこの話題・面白画像&動画を手広く集めてまとめてます。 しばしの癒しの時間をご堪能ください。

    タグ:ニュース


    ブランコ好きのわんこ、にゃんこには好評かもw

    犬も人間と同じように定期的に爪を切る必要がある。

    しかし爪を切られるのが大嫌いで暴れるワンコも多い。

    Twitterユーザーの「Kendal Peifer@KendalPeifer」さんの愛犬もそんな1人(1匹)。

    爪切りの度にワンコも家族も大変な思いをしてきたに違いない。

    専用の爪切り装置を手作り

    たまらずパパは、愛犬専用の爪切り装置をDIYで用意した。

    それがこちら。

    my dog hates his nails getting clipped so my dad literally bought a purse & cut holes in it pic.twitter.com/PWnsUBiiZT

    — Kendal Peifer (@KendalPeifer) 2018年2月11日

    うちの犬は爪を切られるのが大の苦手。

    そこでパパがバッグを買ってきて、それに穴を開けました。

    Kendalさんの説明のとおり。パパは買ってきたバッグで愛犬専用の爪切り装置を手作りした。

    バッグのサイズもワンコにピッタリ!これなら犬は身動きできず、穴から突き出た足の爪を安全にカットすることができる。

    手元をライトで照らすなどパパは相当本格的である。

    Twitterに32万人がいいね!

    同ツイートには32万9000人が「いいね」し、リツイートされた件数も8万2000件を超え話題に。

    「頭いい!」「ウケる」といったコメントに加え、ワンコの心の内に思いをはせる人も相次いだ。

    He really doesn’t like this pic.twitter.com/Jz6N0TSkTw
    — Soy Lyrical  (@thelyrical_gift) 2018年2月12日

    本当に嫌そうだ。

    “i’m a good doggo and this is how they treat me? i see where we stand.” pic.twitter.com/WgwXtTw5Fn

    — Dayton (@xDaytz) 2018年2月12日

    「いい子にしてるのにこの扱いかよ」って思ってる。

    “He could’ve at least put me in a Gucci bag” pic.twitter.com/k4keg0Gu7S
    — M (@SassyyM) 2018年2月12日

    「せめてグッチのバッグにしてよ」って。

    no title

    この発想はなかった…バッグで作る「犬の爪切り装置」に大反響
    (出典 news.nicovideo.jp)

    爪切りはおとなしくさせてくれる、
    雨ガッパ着せようとすると全力でイヤがる、
    そんなうちの柴さんに使うとヤブヘビかも知れません。(@_@;)

    にゃんこや軽めの中型犬まではいけるとして、
    しかし大型犬はどうする、大型犬は!?w


    <このニュースへのネットの反応>

    【バッグで作る「犬の爪切り装置」…なかなかいいアイディアかも。しかし…】の続きを読む


    いまや世間は空前の“猫ブーム”。現在、日本国内では約1000万匹が飼われているといわれ、ペット市場ではついに犬を抜いてトップになるほどの勢いだ。それに伴い、ペット関連市場も拡大を続けており、その経済効果は約2兆3000億円と試算されている。

    そんな中、最近、猫好きのあいだで人気を呼んでいるのが『ネコ家具』だ。YouTubeに投稿された紹介動画はすでに45万回以上も再生されており、連日、アクセスが殺到している。

    動画を見ると、おしゃれなリビングルームでネコがくつろいでいる様子が映し出されるが、よく見るとその大きさは人間用の4割ほどのミニチュアサイズ。まさにネコ専用のおしゃれなリビングルームがリアルに再現されているのだ。

    製作したのは福岡県大川市の家具職人。素材にもこだわっており、『ネコソファ』はロッキー山脈で採れた松をフレームに使用している。また、『ネコベッド』は使用する板を規格サイズより8ミリも薄い15ミリのものを使用するなど、その細やかさは人間用の家具に引けを取らない。どちらもより繊細な加工が必要になるため、製作には約2カ月かかったという。

    動画で登場するソファ、ベッド、チェスト、テーブルの4点は同市の観光・インテリア情報ステーション『TERRAZZA』で公開中だが、実際に購入したいという人からの問い合わせも多数寄せられており、市販化も検討されているという。

     

    人間用にも引けを取らない「ネコ家具」が大人気

    大型家具量販店にも手軽な価格の「ネコ家具」が

    一方で、スウェーデンが発祥の家具量販店のイケア・ジャパンでは、犬と猫のための新ペット用品シリーズ『LURVIG/ルールヴィグ』を発売中だ。猫と犬用のベッドが4999円、クッションのついた脚付きキャットハウスは5499円、リビングの机の足に取り付ける爪とぎ用マットが699円など、いずれも手軽な価格でおしゃれなペット用家具が販売されている。

    犬のように散歩も必要なく、その“ツンデレぶり”がたまらないと、いまや猫人気は一時のブームにとどまらない。休日ともなれば、かわいい我が子に何か買ってあげようと、ペット用品売り場は大盛況だ。

    近いうちに、住宅メーカーから本格的なネコ専用の家まで発売される日がくるかもしれない。

     


    (C)Shutterstock
    (出典 news.nicovideo.jp)

    設置して、にゃんこが使ってくれたらいいけど。(^_^)

    ガン無視されて、いつものお気に入りの空き箱とかと遊びだしたら空しいでしょうなぁ… (~_~;)


    <このニュースへのネットの反応>

    【人間用にも引けを取らない「ネコ家具」が大人気】の続きを読む

    このページのトップヘ